学び

うちの子がまさかの中学受験!? 学校見学~入塾編

小学6年生、受験生になる 生まれは愛知県名古屋市。 育ちは保育園の年中さんまでは東京都品川区、 その後は名古屋にて大きくなった我が家の長男くん。 なんとなんと、中学受験をすることになりました どうして中学受験をすることになったのか… ことの発端は…

今日のチャレンジ! ~iDeCoを移管して手数料を節約だ!~

iDeCoを移管してみよう! こんにちは。 今日のチャレンジは、iDeCoの移管です! iDeCoってやられてますか? 私は新入社員時代から、毎月、少しですがいくらかずつ給料天引きで積み立てていました。その頃の呼び名は、iDeCoではなく、 「確定拠出年金(DC)」…

今日のチャレンジ! ~海外ETFを初めて購入してみました~

毎日、少しずつのチャレンジをする! 最近、心がけていることです 『毎日、少しずつのチャレンジをする!』 新しいことでもいいし、今やっていることの改善でもいいし、やっていることをやめてしまう、というチャレンジでもいいんです。 とにかく行動する、…

うつ病と食事の関係性 ~食事から見えてくる心の様子~

うつ病と食事の関係はあるの?! 食事は人が生きていくためのエネルギーをとる行動であり、日々の楽しみの一つでもあります。 ただ、うつ病の方の中には、食欲がわかず、何を食べても味がしなかったり、食べているけれども、砂を噛んでいるよう感じるように…

自己肯定感を高めるのに適してるかも!! ~トップロープクライミングに挑戦してみました~

トップロープクライミングってご存じですか? この秋、家族で初めてトップロープクライミングに挑戦しました! 岩のガケを自分の力でクライミングし、ゴールにたどり着いたときの達成感や高揚感はなかなか得られるものではありません! トップロープクライミ…

《むなしさ》を感じる自分に対してどのように対処すればよいのか悩んでいます

毎日の時間の流れに対して〈むなしさ〉を感じる私は、どのように対処すればよいのか めくるめく情報が溢れる社会の中でwithコロナと位置付けられる日々を過ごす。 久々に人混みのあるところへ行ったときの酔った感覚のように、 誰かを失ったときに訪れる気持…

実存心理学者フランクルの説く「現代版幸福のパラドックス」

フランクルは言う。 「幸福の追求は、幸福を妨げる」 「幸福を意識することによって、人は幸福になるための理由を見失い、幸福それ自体が消えていかなければならなくなる」 「私たちは幸福を獲得しようとすればするほど、それを獲得できなくなる」 自分の幸…

生は後ろには歩まず、昨日を待つことはないのだから ~ジブラルーン 「プロフェット(預言者)」より~

あなたの子は、あなたの子ではなく、 大いなる生命(いのち)の希求(あくがれ)の息子(こ)であり、娘である。 あなたを経て現われてきても、あなたから生まれたのではない。 あなたとともにいても、あなたに属するものではない。 あなたの愛を与えること…

親には子どもの感情を育てる義務がある?!

親には子どもの感情を育てる義務がある?! 我が家の小学校2年生の女子は言葉で感情を表すことが苦手です。 「公園で何してきたの?」 → 「お友達と遊んできたよー」 「お友達と遊んできたのね!それは楽しかったね!」 → 「楽しかったよー」 このように、…

タブレットにキーボードをBluetoothで繋げたら快適なパソコン風デバイスになった!

今どきの小学生は一人一台のパソコンが必要そう 子どもが小学校3年生でローマ字を習い、その翌年には学校でパソコンを使った授業がはじまりました。 あっという間に子どもたちもインターネット社会、情報化社会への仲間入りです。学校でパソコンで調べ物を…

芸人でありYouTuberのヒロシの投稿を読んで、思わずうなずいたこと。

芸人でありYouTuberのヒロシのForbes JAPANのLINEニュース投稿。 知らなかった。 ヒロシさんは、種をまく人であり、行動の人であり、実現の人だった。 news.line.me 大切なのは、「やりたい」「こうなりたい」と思いつくことはずらーーーーっと全部書き尽く…

お料理教室でインドカレーに挑戦!

興味のあることはなんでもチャレンジするよ! 今回はなんと、インドカレーです。 お友達と誘い合って、「スパイス15種類の本格カレー作り」に挑戦しました! ちょっと場所は遠く、名古屋市の名東区だったのですが、車で乗りあって現地へ! さぁ、初めての…

交流分析(TA Transactional Analysis)について ~現代の交流分析 基礎~

自分を知る手がかり 私たちは、できればよい人間関係でありたいと望みながら、こじれた人間関係を経験してしまうことが意外と多いのではないでしょうか。 そうした結果を引き起こしている原因はいろいろと考えられますが、その一つは、私たちが “今、ここ” …